人事担当副幹事長 齊藤 整

就任挨拶

 

 本年度の人事担当副幹事長を務めさせて頂きます齊藤整です。人事という極めて重要な役割を私が担当させて頂くことに戸惑いもございましたが、お声がけを頂きました前任の矢野浩太郎先生の信頼に応えるべく、また、同期・同窓の北原幹事長を支えるべく、一年間、しっかりとやり抜く所存です。

 人事委員会は、本年度の本会委員会の委員の推薦、次年度の副会長候補の推薦、次年度の監事候補の推薦、次年度の常議員候補の推薦、次年度のクラブ幹事長の推薦、次年度の選挙対策担当副幹事長の推薦、次年度の近畿支部の正副支部長その他の幹事及び監査役の推薦などを行ないます。

 本年度の人事委員会の構成メンバーは、鳥居洋委員長、福島三雄委員、吉田稔委員、山本宗雄 委員、西野卓嗣委員、上羽秀敏委員、山広宗則委員、村上太郎委員、北村修一郎委員、小谷昌崇委員、高垣泰志委員、小澤壯夫委員、岩井將晃委員、臼井尚委員、吉本力委員、鈴木一晃委員、市川泰央委員、水原正弘委員、矢野浩太郎委員(人事幹事)、原一敬委員、服部京子委員、北村吉章委員、松下計介委員、以上23名の先生方です。また、本年度は、熊野剛先生と、人事委員でもある矢野浩太郎先生に、人事幹事としてご協力頂いております。

 西日本を基盤とする当クラブには、才能溢れる多くの方がクラブ員として名を連ねていらっしゃいます。幅広い人材を各種委員や役員等に推薦し、皆様にご活躍頂くことこそが、当クラブひいては日本弁理士会の発展につながるものと考えております。

 内部においては当クラブの魅力を、そして、外部においては当クラブの層の厚さを感じていいただけるよう、人事委員会並びに幹事長、人事幹事の先生方と協力しながら、人事を進めていく所存です。人事委員会からお願いにあがりました折には、まずはお話をお聞き頂き、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。