地域担当副幹事長 熊野 剛

就任挨拶

令和3年度の地域担当副幹事長を務めさせていただきます熊野剛と申します。

近年、弁理士会においては「地域知財の活性化」が重要施策として位置付けられています。この施策実現のためには、本会と各地域会間の連携だけでなく、地域相互間の連携も重要となります。地域会の枠組みにとらわれずに活動可能な西日本弁理士クラブであれば、各地域相互間の連携を通じた地域知財の活性化のための独自の施策を提供できると思います。

本年度は、例年どおり西日本各地域との交流会を開催する他、西日本各地域の連携強化、さらには西日本の地域知財の活性化に向けて新たな施策を検討して参りたいと思います。

本年度の地域担当幹事として、四国地区の豊栖康司先生、中国地区の田村善光先生、九州地区の市川泰央先生、関西地区の高垣泰志先生、白鹿剛先生にご就任いただいております。これらの先生方のお力をお借りしつつ、以上の方針を実現できるよう力を尽くして参りますので、ご支援、ご指導のほどよろしくお願い申し上げます。